【作り続けて48年!焼印ならお任せください。お見積りはメール・FAXにて24時間受付中です。】

オーダーメイド・オリジナル
焼印製作なら「焼印屋」

インボイス登録番号:T1810591937607
〒355-0076 埼玉県東松山市下唐子1934-35

0493-24-1444

製造元 シブヤ彫刻

受付:平日9:00~17:00

FAX:0493-25-0236

※簡単お見積り依頼は下記アドレスへ

Mail:shibuya@yakiinya.jp

お悩みの際は該当コラムを参照願います

第16回~第20回

  • 第16:製作中
  • 第17:製作中
  • 第18:製作中
  • 第19:製作中
  • 第20:製作中

シブヤ彫刻二代目の焼印コラム

・心苦しいのですが、電気コテ提供価格のお知らせです。

2023.2月のご注文分より改定となります。

(税込)

100w

200w 300w
焼印屋 ¥2,640

¥5,720

¥7,480

A社

¥2,970

¥6,820 ¥8,800

B社

¥6,480

¥10,780 ¥13,400

第15回:電気コテ価格のお知らせ(R5.1.26)

  • メーカーより価格上昇のお知らせを受けてしまいました。
  • メーカー様が相当頑張って頂き、改定後もお安い価格にてご提供可能です。皆様よりご注文頂いている結果でもあります。
  • 電気製品は消耗品となるので、できうる限りの価格にてご提供を続けさせて頂きます。
  • 弊社は付属の純正熱棒を加工し取付け、熱棒価格も含んでおります。別途で熱棒の価格を頂戴する事はいたしません。
  • 弊社見積りは「一式価格」ではなく、不透明にならぬ様「詳細価格」にてお見積りいたします。宜しくお願い致します。

シブヤ彫刻二代目の焼印コラム

・比較的焼印には不向きな「白抜きデザイン問題」の続きです。

画像クリックで拡大

デザインによるのですが、なんとなくイメージを持っていただければOKです。

第14回:白抜きデザイン2(R4.12.26)

  • まずは画像を参照願います。
  • この場合は「B・C」の様に「反転(線での表現)」がベストです。
  • こだわりが無ければ「枠無し・漢字拡大」のBが更に良いですね。
  • 画像は一例ですが、最大サイズは変更できるのか?文字のみ拡大可能か?枠は必ずつけるか?・・などでお勧めが変わります。
  • お見積りの際に「ここが懸念点・条件は変更可能」など、可能な限り情報をお送り頂ければ、それに見合ったご返信をいたします。

シブヤ彫刻二代目の焼印コラム

・黒地の「白抜きデザイン」問題です。

画像クリックで拡大

見やすい為「木」に捺していますが、「食品」に捺すと難易度がぐっと上がります。

第13回:白抜きデザイン(R4.11.9)

  • まず「白抜き部分の焼跡は潰れやすい」と考えてOKです。
  • 黒地の「熱」により、白部分が焼けてくるからです。
  • もちろん、どの程度の隙間(白抜きの広さ)があるかによって変わりますので、一律には断言できません。
  • 食品(柔らかい物)に捺す際は、白抜き部分に「柔らかい面」が入り込んでくるので、更に焼き潰れやすくなります。
  • 「黒地に白抜き」の場合、規定・条件が無ければ「白黒逆転(白地で線彫り、など)」でのデザインを推奨します。

シブヤ彫刻二代目の焼印コラム

・相見積でわかるコテ価格

・シブヤさん安いけど大丈夫?と聞かれることについて

画像クリックで拡大

弊社の電気式はコテ1本で印面の使い回しが可能なタイプです。

第12回:電気コテの価格(R4.8.8)

  • 相見積で電気コテ価格の差異の理由もお尋ねになる方が多い印象です。
  • コテ価格が高いと言われた事は無いですが、「ちゃんとしたモノ?」と本当によく聞かれます。(心配になるのは分かります)
  • 1番お伝えしたいのが、メーカー直送(熱棒も)で仕入れています。国内シェア率も相当な日本企業製品で良いコテです。
  • メーカー営業様と開発部様と「コテ/温コン」の仕様や改善点など、お話しするお付き合いもありますので・・。
  • 電気コテは「私が作っていないモノ(仕入品)」なので、最低限の価格でお出しするという私の決め事です。
  • 仕入価格上昇中ですが、頑張ります!

シブヤ彫刻二代目の焼印コラム

・焼き潰れが心配・・そんな時。

・「焼き潰れ=隙間がくっ付く」その話題です。

画像クリックで拡大

レモンです。この隙間を「湾曲面+食品」に綺麗に写し出す事は慣れればイケます。

第11回:デザインの隙間(R4.7.27)

  • 前提として「焼跡は太くなる」と考えてOKです。
  • それを見越して「デザインの隙間を多く取る・線の太さを細くする」事がポイントです。
  • 焼印は道具ですので作業の慣れにもよるのですが、ここを気を付けておくと思っている以上に綺麗に焼跡が出る事が多いです。
  • 画面上でデザインを拡大して見慣れていると、実際の仕上がりと差異が出るので特に注意です。(感覚になるのですが・・)
  • 基本的に柔らかい物(特に食品)に押す場合は「隙間大・線細」のデザインがお勧めです。

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

0493-24-1444

受付時間:9:00~17:00(土・日・祝を除く)

【お見積りはメール・FAXにて24時間受付】

FAX: 0493-25-0236

お見積り:shibuya@yakiinya.jp

お見積りは無料です。1営業日以内にお見積り結果をご連絡いたします。ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

製造元:シブヤ彫刻

お問い合わせ
0493-24-1444

受付:平日9:00~17:00
FAX:0493-25-0236
Mail:shibuya@yakiinya.jp

※お見積りは1営業日以内にお返しいたします。

住所

〒355-0076
埼玉県東松山市下唐子1934-35

※お車でお越しのお客様は、事前にご連絡をお願いします。

関越自動車道 
東松山IC小川・嵐山方面

東武東上線
森林公園南口より車5分

サイト運営者

澁谷 直樹

年間3000個以上の焼印を製作しております。親切・丁寧をモットーとしております、お気軽にお見積もり・ご相談くださいませ。